戻る

ハリー・ウィンストン 世界屈指のエイズ研究財団amfARとの画期的なパートナーシップを発表


ニュース

  • ハリー・ウィンストン 世界屈指のエイズ研究財団amfARとの画期的なパートナーシップを発表
  • 2015年01月13日
  • Mail

ハリー・ウィンストンはHIV/AIDS 撲滅のための資金調達と認知度向上を目指し、セレブリティと連携した新たな取組みを表明しました。

2015年1月13日、アメリカ、ニューヨーク - 創設当時からの慈善と博愛の精神を受け継ぎ、世界最高級のジュエリー&ウォッチブランド、ハリー・ウィンストンは、本日、エイズ研究財団amfAR(The Foundation for AIDS Research)との画期的なパートナーシップ締結を発表いたします。 これは同財団の歴史において最大規模となる単一企業とのパートナーシップ締結を意味します。ハリー・ウィンストンは、直接的な財政援助や金銭以外の寄付を含む様々な貢献を通じて、革新的な研究によりグローバルにエイズを撲滅させることを目的としたamfARの活動を支援していきます。

ハリー・ウィンストンは、同財団が今後3年間に世界各地で行われる27のガライベントにおける初めての主要スポンサーになります。これらイベントは、amfARの一般運営費の半額以上を集めるために重要不可欠であり、その収益により、同財団の最先端研究や活動が支えられています。また同社は、2020年までにHIV/AIDSを撲滅させることを目的とした科学的基盤構築を行うamfARの“Countdown to a Cure”プログラムも支援していきます。

「ハリー・ウィンストンは、長年、各地域の慈善活動支援にあたり、その活動の認知度を高めるとともに資金調達を援助するための重要なポイントとして、ハリウッドセレブリティや我々が所有する最も有名で重要な宝石の魅力に注目してきました。」ナイラ・ハイエック、ハリー・ウィンストン社最高経営責任者はこう語ります。「 エイズ治療のための革新的な活動支援を活発にするために世界中で最も有名なチャリティイベントの多くを主催するというamfARのこれまでの歴史は、ハリー・ウィンストンがこれまで培ってきた慈善活動に対する考え方と精神に大変酷似しています。amfARの活動を通して、私達は、より健全で素晴らしい未来を多くの人にもたらすための誓いを実現する一環として、世界中の3500万人を超える人々に影響を与え続けるこの病を撲滅させるというミッションをサポートすることを誇りに思います。」

ハリー・ウィンストンのamfARへのサポートは、拡大を続ける同社の国際的ネットワークを活用していくことを意味しています。このサポートにより、amfARは今後新たな市場に参入していくことになり、まずは香港において初となる資金集めのイベントを2015年3月に開催予定です。

「ハリー・ウィンストンの過去に前例を見ないamfARに対する多大なる支援に、心から感謝を表します。」ケネス・コールamfAR会長は語ります。「現代において、最も深刻に健康を脅かす病を撲滅すべく活動する私達との長期的にパートナーシップは、偽りのない企業の責任とヴィジョンを表す輝かしい物であり、是非他企業もこの活動に追随してくれることを望んでいます。」

ハリー・ウィンストンがスポンサーとなる最初のイベントは、ニューヨークで2月11日に開催予定です。

詳細

最近のポストをみる

Close
QR code for this page URL Share this product on WeChat