Winston Candy


希少なカラーストーンが主役の、甘美なキャンディカラーの世界を、色とりどりのカクテル・リングによって表現。センターに配されたカラーストーンがダイヤモンドや鮮やかなジェムストーンによって引き立てられ、その豊かな色彩と輝きが印象的な指元を演出します。

Winston Candy Stones

本来の美しさを求めて厳選されたカラーストーンは、ハリー・ウィンストンの信条である卓越した品質を体現します。最高級のマンダリンガーネットから希少なトルマリン、パステルカラーのサファイア、瑞々しいスピネルまで、魅力溢れるさまざまな宝石を使用したこのコレクションは抗いがたい魅力を湛え、カラー、品質、ボリューム感、どれをとっても比類なき美しさを誇ります。

Winston Candy Shop

創始者ハリー・ウィンストンは“キング・オブ・ダイヤモンド”と称されていましたが、彼の宝石に対する情熱はダイヤモンドだけに留まることなく、光り輝く色とりどりのカラーストーンにも注がれ、いくつかの代表作には色彩豊かなカラーストーンが用いられました。


Winston Candy Rings


さまざまな宝石によって生み出される豊かな色彩は、まるでお菓子のよう。ウィンストン・キャンディ・リングは、このうえなくリュクスでスイートな世界観を表現します。

ブランドを象徴するデザインに甘美な香りを添えて。ウィンストン・キャンディ・リングはそのカラフルな色の組み合わせにより、豊かな表情を演出します。

ウィンストン・キャンディ・ピンクサファイア・リング/ルビー、ダイヤモンド

10.59カラットのスリランカ産オーバルシェイプ・ピンクサファイアの周囲に、ラウンド・ピンクサファイア、ラウンド及びオーバル・ルビー、ラウンド・ダイヤモンドをセッティング。プラチナ製

ツァボライト ガーネット・リング/サファイア、スペサタイト ガーネット、ダイヤモンド

5.71カラットのエメラルドカット・ツァボライト ガーネットの周囲に、ライトブルーサファイア、ペアシェイプ・スぺサイト ガーネット、ラウンド及びペアシェイプ・ダイヤモンドをセッティング。プラチナ×18KYG製

ウィンストン・キャンディ・パープリッシュ ピンクスピネル・リング/ツァボライト ガーネット、マルチカラー サファイア、ダイヤモンド

17.48カラットのエメラルドカット・パープリッシュ ピンク スピネルの周囲に、ペアシェイプ・ツァボライト ガーネット、ペアシェイプ・ピンクサファイア、ラウンドカボション・ブルーサファイア、ラウンド・ダイヤモンドをセッティング。プラチナ製


ウィンストン・キャンディ・スペサタイト ガーネット・リング/トパーズ、サファイア、ダイヤモンド

15.18カラットのオーバルシェイプ・スペサタイト ガーネットの周囲に、ペアシェイプ・トパーズ、ペアシェイプ・ペリドット、ラウンド・ルベライト、ラウンド・ダイヤモンドをセッティング。プラチナ製

ウィンストン・キャンディ・グリーニッシュ ブルー トルマリン・リング/ピンクサファイア、ターコイズ、ダイヤモンド

10.56カラットのオーバルシェイプ・グリーニッシュ ブルー トルマリンの周囲に、ラウンド・ピンクサファイア、ペアシェイプ・ターコイズ、ラウンド及びペアシェイプ・ダイヤモンドをセッティング。プラチナ製

ウィンストン・キャンディ・レッドスピネル・リング/マルチカラーのサファイア、ダイヤモンド

6.15カラットのタンザニア産オーバルシェイプ・レッドスピネルの周囲に、ペアシェイプ・パープルサファイア、ペアシェイプ・ライトブルー・サファイア、ペアシェイプ及びオーバルシェイプ、バゲット、テーパードバゲット、ラウンド・ダイヤモンドをセッティング。プラチナ製


Behind the Design

コレクションのインスピレーション源は、 1950 年代~60年代のアーカイブから発見された、鮮やかなカラーストーンによる個性的な色使いが印象的なカクテルリングのデザインスケッチ。華麗でゴージャスなデザインが流行した当時、 ハリー・ウィンストンはブランドの代名詞でもあるさまざまなシェイプの石を組み合わせたデザインや独創的なカラーストーン使いで、唯一無二の作品を生み出しました。 ハリー・ウィンストンのデザイナーはこの貴重なデザインスケッチをもとに、大胆な色使いやボリューム感、レイアウト、そしてさまざまなカッティング技術を試し、新たに現代的な解釈を加えました。それぞれのデザインは自然の美しさを体現すると同時に、当時の気品に満ちた洗練を想起させます。