戻る

amfAR 香港 ガラ 2017


イベント

  • amfAR 香港 ガラ 2017
  • amfAR 香港 ガラ 2017
  • amfAR 香港 ガラ 2017
  • amfAR 香港 ガラ 2017
  • 2017年03月25日
  • Mail

ハリー・ウィンストンはamfARとの画期的なパートナーシップを継続し、第3回amfAR香港ガラのスポンサーを務めました。このガラパーティーは、エイズ撲滅に尽力したパンジー・ホーの功績を称え、amfARのエイズ研究プログラムには350万ドル以上の寄付金が集まりました。

2017年3月26日、香港 — 第3回amfAR香港ガラの出席者には、シャーリーズ・セロン、ナオミ・キャンベル、ジャッキー・チェン、チャーリー・エックス・シー・エックス、マーク・ロンソン、シーエル、そしてamfAR会長のケネス・コールたちが登場し、エイズ撲滅に尽力しているパンジー・ホーの功績を称えました。そして、amfARの命を救うエイズ研究プログラムには、350万ドル以上の寄付金が集まりました。

ナオミ・キャンベルがパーティーのオープニングアクトを務め、来場したゲストを温かく迎えました。amfAR会長のケネス・コールは、ガラパーティーのスポンサーに感謝するとともに、amfARのTREATアジアプログラムや、2020年までにエイズ治療の科学的論拠を見つけることを目指すCountdown to a Cureについて語りました。

名誉会長のシャーリーズ・セロンは、HIVへの挑戦を熱弁し「もっとも傷つきやすく、予防、教育、支援を必要としているコミュニティ」に焦点を絞って取り組むことを主張しました。そして、今回のゲストのガラの出席が、「伝染病を終結させ、子供たちや未来の世代を脅かすエイズを撲滅する寛大なサポートと貢献のシンボルである」と語り、ゲスト全員に向けての謝辞で締めくくりました。

最後に、デヴィッド・タンより、彼の友人であり、ビジネスウーマンで慈善家のパンジー・ホーにamfAR Award of Courageが授与されました。彼女の貢献を「まさに賞賛にほかならない」と評し、過去3年にわたってamfAR 香港 ガラをサポートしてきた功績を表彰しました。授与を受け、ホー氏はamfAR 香港 ガラをサポートしてきたすべての人に感謝の意を述べるとともに、HIVやエイズと共に生きる3700万人を代表し、治療法の発見に向けて皆で協力することへの理解と賛同を求めました。

ハリー・ウィンストンとamfARのパートナーシップについてもっと知る
タイムピース「Countdown to a Cure」についてもっと知る

写真:アンソニー・クワァン

最近のポストをみる

Close
QR code for this page URL Share this product on WeChat