戻る

amfAR Hong Kong Gala


イベント

  • amfAR Hong Kong Gala
  • 2015年03月15日
  • Mail

ハリー・ウィンストンはamfAR香港ガラパーティのスポンサーを務めました。

ハリー・ウィンストンはエイズ研究財団amfARのスポンサーとして、香港で初となるガラパーティを開催しました。このガラパーティで集められた資金は、HIV/AIDに対する意識向上を目的とした、研究プログラムなどにあてられます。

「私たちはamfARのスポンサーとして、香港で初となるチャリティガラの開催を誇りに思っています。amfARとの3年にわたるパートナーシップを通じて、amfARがHIV/AID治癒の研究を牽引する存在であり続けることを、また、世界中の何百万の人々に感染しうるこの病に対する理解を広めていけることを望んでいます。”」とハリー・ウィンストン社最高経営責任者であるナイラ・ハイエックは語っています。

また、このガラパーティで、ハリー・ウィンストンは新作のハイジュエリー・コレクションシークレット・バイ・ハリー・ウィンストンをお披露目しました。このシークレット・バイ・ハリー・ウィンストンは、創業者ハリー・ウィンストンのクラフツマンシップやデザインに対する先駆的なビジョンと、彼の隠されたアイデンティティに秘められた魅力から着想を得て描き起こされた、数々の新デザインから成るハイジュエリー・コレクションです。

さらに、ハリー・ウィンストンは、女優グウィネス・パルトロウが身にまとったフォーゲット・ミー・ノット・ダイヤモンド・ネックレスのチャリティオークションを行いました。また、HIV/AIDの意識向上に甚大な貢献を続けている女優のミチェール・ヨーを讃え、Humanitarian Leadership Awardの受賞者として、ハリー・ウィンストンのタイムピース、HW ミッドナイト・モノクロームを贈りました。

amfAR史上で最大規模となる単一企業とのパートナーシップを通じ、ハリー・ウィンストンは、今後3年間に行われる27のガライベントで主要スポンサーを務める初の企業となります。また、HIV/AIDSの撲滅を目的とした科学的基盤構築を行うamfARの“Countdown to a Cure”プログラムも支援していきます。

Photo by Jaime Olleros

最近のポストをみる

Close
QR code for this page URL Share this product on WeChat