戻る

デュッセルドルフ初となるサロンが開店


ニュース

  • ハリー・ウィンストンがデュッセルドルフ初となるサロンを開店
  • “キング・オブ・ダイヤモンド”と称される世界最高峰のラグジュアリーブランド、ハリー・ウィンストンがデュッセルドルフ初となるサロンを開店。
  • 2016年04月25日
  • Mail

ハリー・ウィンストンがデュッセルドルフ初となるサロンを開店

ドイツ、デュッセルドルフ – “キング・オブ・ダイヤモンド”と称される世界最高峰のラグジュアリーブランド、ハリー・ウィンストンがデュッセルドルフ初となるサロンを開店。ケーニヒスアレー10番地に立つ3階建てのスペースに最高級ダイヤモンドや希少な宝石をはじめとするハリー・ウィンストンが誇る卓越のジュエリー、そしてタイムピースのコレクションを取り揃えています。

ハリー・ウィンストン社の最高経営責任者であるナイラ・ハイエックはこのオープンを迎えるにあたり、「弊社の販売ネットワークを広げ主要拠点で新たなお客様を歓迎することを企業活動の柱と位置付けております。高級感漂うデュッセルドルフほど新しいサロンに相応しい場所があるでしょうか。このオープンにより、ハリー・ウィンストンの類稀なる歴史を多くのドイツのお客様と初めて分かち合い、世界中のお客様をおもてなしすることを楽しみにしております。」と語っています。

新店舗のインテリアは伝統的なウィンストン・スタイルに現代的なテイストを加えており、ブランドの象徴であるニューヨーク五番街のハリー・ウィンストン本店の建築スタイルやデザイン要素がふんだんに取り入れられています。淡いトープとグレーカラーを基調とする店内には特別に製作された黒漆やアンティークブロンズカラーの家具、大理石の床、シャンデリアが配され、見事な調和によりブランドの世界観を表現します。ハイジュエリー、ブライダル・ジュエリー、コレクション・ジュエリー、タイムピースの専用エリアが設けられたこのギャラリーでは、人目を気にすることなくお楽しみいただけるようハリー・ウィンストンへのご依頼を承るためのゆったりした空間をご用意しております。プライベートな商談ルームは、特別感溢れる究極のショッピングタイムを演出します。

最近のポストをみる

Close
QR code for this page URL Share this product on WeChat