戻る

amfARニューヨーク2017


イベント

  • amfARニューヨーク2017
  • amfAR主催のニューヨークガラにて、スカーレット・ヨハンソンとドナテラ・ヴェルサーチの功績を称えて
  • 2017年02月09日
  • Mail

amfAR主催のニューヨークガラにて、スカーレット・ヨハンソンとドナテラ・ヴェルサーチの功績を称えて

2017年2月8日、amfARはニューヨークにて第19回目となるガラパーティーを開催しました。会場には、マーク・ラファロ、ナオミ・キャンベル、イマン、ハイディ・クルム、アラン・カミング、エリー・ゴールディング、アレッサンドラ・アンブロジオ、ダイアン・クルーガー、アドリアナ・リマ、ジェレミー・ピヴェン、そしてamfAR会長のケネス・コールが登場。長きにわたってamfARを支援し、エイズ撲滅に尽力した女優のスカーレット・ヨハンソンとアートディレクターのドナテラ・ヴェルサーチの功績を称えました。

俳優、モデル、そして起業家であるイマンがパーティーのオープニングアクトを務め、来場したゲストを温かく迎えるとともに、ファッション業界によるamfARへの継続した支援を呼びかけました。イマンに迎えられたamfAR会長のケネス・コールは、ゲストの前で2020年までにHIV撲滅というamfARの目標について熱く語りました。

アカデミー賞受賞者である俳優のマーク・ラファロより、彼の友人でもあるスカーレット・ヨハンソンにamfAR Award of Courageが授与されました。ヨハンソンは現在も3700万人以上もの人々が世界中でエイズに苦しんでいると訴え、エイズで命を落とした人、そしてエイズによって大切な人を失った人すべてにこの賞を捧げると誓いました。

また、女優、活動家、そしてアイコニックなスーパーモデルであるナオミ・キャンベルより、彼女の友人であるドナテラ・ヴェルサーチにもamfAR Award of Courageが授与されました。ヴェルサーチは受賞スピーチで兄のジャンニ・ヴェルサーチをHIV、エイズと戦った第一人者として讃え、彼の意志を引き継いで戦いを続けることを誓いました。また、自分の人生を意義あるものにしてくれた信念の重要性を以前にも増して痛感していると語りました。

さらにこの夜、グラミー賞にノミネートされた英国のポップ歌手、エリー・ゴールディングやエレクトロニック・ミュージックデュオ、アルーナジョージのメンバーであるアルーナ・フランシスも登場し、素晴らしいライブパフォーマンスが披露されました。また、1990年にエイズによってこの世を去るまでamfARの活動を讃えていたアーティスト、ジミー・デザーナを取り上げたマット・ウルフ監督による短いドキュメンタリー映画を紹介しました。

ハリー・ウィンストンがオフィシャルスポンサーを務めたこのガラパーティーでは、200万ドル近くの寄付金が集まり、この寄付金はamfARのエイズ研究プログラムにあてられる予定です。

Photo credit: Brian Ach

最近のポストをみる

Close
QR code for this page URL Share this product on WeChat